簡単、栄養たっぷりの魚を食べてDHAをとろう

DHA

 

ブリやサンマ、イワシなどの青魚やまぐろには、体にいいDHAやEPAの脂肪酸がたくさん含まれています。

 

DHAは脳の栄養素ともよばれ、継続してとることによって記憶力がよくなり脳細胞全体の活性化が期待される栄養素です。

 

毎日の食生活に取り入れて美味しく健康になりたいものです。

 

お魚は新鮮なものを生で取るのが1番美味しく、栄養的にもいいです。

 

生といえば、お刺身が浮かびますが、なめろうも美味しいです。

 

刺身を細かく刻み、生姜や大葉、ネギを刻んで混ぜ、味噌を混ぜてさらにミンチ状に刻んで出来上がり。

 

ゴマをふりかけてもいいです。簡単で香味野菜の香りと栄養も加わって、文句なしの1品です。

 

お刺身を酢でしめて、酢の物にするのも、夏はさっぱりしていて食べやすいです。

 

他には焼いたり、煮たりもいいですが、缶詰をうまく使うのも毎日の簡単料理には最適です。

 

缶詰なら1年中、入手できるしお手軽価格です。

 

しかもイワシやサバの缶詰にはDHAが豊富に含まれており、ぜひ活用したいものです。

 

ほうれん草や小松菜をサっと茹でて、しょうゆ味の缶詰とあえて、調味料で味を整えるだけで1品の出来上がりです。

 

トマト缶とオリーブオイル、缶詰は水煮を使ってのイタリアン風だと味が変わってこれもまた美味しいです。

 

やっと魚と分かり合えたような…

 

お見合を経て結婚し、海沿いのとある町へと嫁いだ私です。

 

新婚早々、試練が待ち受けてました。すぐそばが海!となれば新鮮な魚介類が豊富であることは、容易に想像できたはず …

 

なのに私ときたら、青い海!キレイな砂浜!!と浮かれ気味にリゾート感覚で嫁にきてしまったから、さぁ大変です。

 

義両親を始め、親戚から近所の皆さんが獲れたて釣れたての海の幸を毎日のように持って来てくださいます。

 

ありがたいです。美味しいのは、重々承知してます。

 

でも私、魚が捌けないないんです…

 

正直、魚さんの目はこっち見てますよね?怖いです。

 

こんな気持ちであること、今さら周りの誰にも言えないです。

 

困りました…この先を思うと本当に困りました。

 

結局、旦那さんにありのままを話したところ「ごめん。できると思ってた。」

 

お互い、早く言えばよかった!と大笑いしました。

 

それからは、できない事を前面に出した私に、周囲の方達は捌き方や美味しい食べ方まで丁寧に教えてくださいます。

 

結婚するまで魚とは縁遠い私でしたが、今は我が子にDHAたっぷりの魚料理を振る舞うことができるようになりました!

 

この先もレパートリーを増やす努力をしていきたいです。